1996年、日本国内における唯一の窓口として、ロイズの総代理店、ロイズ・ジャパンが設立されました。
ロイズ・シンジケートはロイズ・ジャパンを通じてのみ、日本の元受事業を行うことが出来ます。

1997年、保険業法の下で、ロイズは損害保険事業の認可を受けました。同年4月から、ロイズ・ジャパンは
日本のお客様のニーズに応えるため、ユニークで斬新な保険サービスを提供し続けています。

ロイズ・ジャパンのオフィスでは、経験豊かなバイリンガルスタッフが、あらゆるリスクに対して
最適なソリューションを提供すべく日々努めております。





ロイズ・ジャパン株式会社
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング 6F
TEL (03)5656-6955 FAX (03)3504-8855

交通のご案内:   (隣接する霞が関ビルディングへのアクセスになります)





Home Page top